小学校受験・幼稚園受験のわかぎり21

小学校受験・幼稚園受験のための幼児教室

わかぎり21池袋本部校
池袋本部校トップ | 表参道青山校 | もぎテスト | 体験入会 | お問い合わせ
わかぎり21池袋本部校

P模試の判定について

試験後、2週間以内に結果を郵送にてお送りします。

@総合判定

全体の得点、総合順位、性別順位、成績相対位置(上位何パーセントの集団にいるかを範囲で示したもの)のほか、 分野ごとの得点、総合順位、性別順位、成績相対位置をお知らせします。

総合判定

A25項目の到達度および前回からの推移

合格に求められる25の項目それぞれについて、到達度(絶対評価)を毎回、 数値とグラフでお知らせします。前回までの成績もあわせて明示するので、受験生の強化ポイントがすぐにわかります。

25項目診断

25の項目については難度や出題形式を変えながら毎回出題します。同じ領域でも出題単元の得意不得意によって点数は上下します。 P模試では、「数の対応」「回転図形」など最近の小学校入試で出題頻度の高い項目については毎回出題するため、達成度の推移を確認しながら、確実に実力を高めていくことができます。



B志望校に対する合格可能性

志望校判定

P模試の合格可能性判定は、全受験者の中での位置(偏差値的なもの)に25項目到達度を加味した独自の算出方法をとっています。 25項目中、志望校が特に重視している項目について、受験者の到達度がどのぐらいであったかによって、合格の可能性が変動します。 ですから、総合成績でトップグループであっても、志望校の重視している項目の到達度が低ければよい判定が得られない場合もありますし、 その逆もあります。小学校の難度だけではなく、傾向を加味したより正確な判定に、 受験された皆様からも「合格にむけて何をしたらよいか、具体的にわかる」とご好評をいただいています。


ご希望の方は、答案返却後、お電話もしくは直接ご来室いただき、テストの結果をふまえて、 池袋校または青山校室長の教育相談を受けることができます。


P模試の概要

■池袋本部校トップページへ

■公開もぎテストトップへ